ギシギシ音でスタビリンク交換(原因は他にも?)

先月7月に1ヶ月ほど悩まされた左フロント足回りのギギ異音はスタビリンクの交換で治りそうとの診断を受け、5年弱83.000km経過したモデルSのスタビリンクを交換しました。部品が1本6,000円ほどと安価なのが助かります。 左右交換で工賃込み17,717円、交換時間1時間と安価に早く交換できました。
★リンク品番ですが年式や仕様により数種類あるようですので注意です。一度合わないのが届き修理が1週間伸びました。83,123km

交換部品
NUT HF M10x1.25 PC10 PTP COLORED(2007090-00-C) x4.0
★FR SUSP STABI LINK ASSY DMD(1030603-00-B) x2.0

これだけ安いと暑いし歳なので自分でする気は起きません(笑)
坂や道路の轍で足回りのギギ音に悩まされている方は交換をお薦めします。

17,717円でした。とっても安価に治りました。

が、しかし!! 9/11ごろから左前足のギシギシ音が再発!!ありゃー🤣
サービスによると、スタビ固定ブッシュが原因かもとのことで落ち着いたら入庫予定。


来月に迫った5年目2度目の車検はテスラは最近忙しそうなので自分で取ることにしました。先週DUCATIの車検も取ったので、テスラのユーザー車検も楽しみ。わくわく😃 
テスラ5年目2度目の車検(自分で)にてレポート。

9/26
豊中に入庫し再度原因を調べたところ、スタビブッシュのグリスアップで治ったらしい。ブッシュ単体では部品がなく、スタビライザーとのセットとなり工賃込み約4万円、部品は2〜3週間予定。ひとまずグリスアップで様子見。社外ブッシュあるかな?モデルSはXと異なりアッパーマウントのトラブルは無いそうです。83,666km

ということで3日間代車です。以前もお借りした2017年MS75のAP2.5MCU1。私のAP1と比較すると今のところ落ち着きがなく、走行中の突然のブレーキ、急ハンドルに何度も驚く。そして発進加速が急すぎ。この個体はハンドリングがプラプラし全体にチープな操作感、なんか変な個体。事故か?まだ3万キロ台。
AP開始時はAP1同様に早くなった。
ファームウェアは共に2020.24.6.11
早く日本でもNoAPなどアップデートして欲しい。国交省、どうかお願いします‼️
AP2が出てまもなく4年になるのに〜
日本でも少しはFSDを活用させて欲しい。


2020/9/26現状、AP1と比較したときのAP2.5のメリット。
信号待ちで保留にならない。AP1は2割ほどなる。
坂の上り下りの挙動が安定している。
自動車線変更が少し早い。


代車ですがよく見たら75Dでした(^_^;)
2017/6初年度登録、タイヤはミシュランプライマシー3すごく乗り心地よし。しっとりして静か。私の新車時の19インチPS3よりも良い。 ところで、いつから代車はコンフォート固定にされたの?パフォーマンスモデルでないのに〜、残念すぎる!!

いい顔していますねー!オトコマエ〜

戻ってきました。きっちり治っています。
これでしばらく様子を見たいと思います。また何か気付けば書きますね。

やっぱり自分のが一番!オープン好きの私はやっぱりこれが無いとアカン!!


おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です