SpaceXのStarLinkが我が家にやってきた!

我が家にも衛星インターネット通信のStarLinkがやってきました。StarLink公式ページはこちら

昨年2021年2月に予約し2年弱、やっと来ることになりました。感動です。
私はインターネットがなければほぼ仕事にならないので切実なのです。

アンテナは新型Gen2の四角いタイプで意外にコンパクトに感じました。(Gen1=7.3kg/Gen2=4.2kg)車で運ぶのも難なくできそうです。速度は庭への平置き障害物ありでだいたい180Mbpsほど出ていますのでなかなか速いです。屋根上に設置するともう少し速いでしょう。後日追記します。

代金ですが予約時に$99支払っているので、残りの58,000円ほどを登録したカードで決済しました。新規での総額は73,000円です。米国からDHL便で4日で到着しました。早いですね。


中身は衛星アンテナと5GHzWi-Fiルーター(Gen2は屋外でも使用可能な防水仕様)とコードが付属します。高性能なルーターだけでも2万円以上しますので、衛星インターネットを送受信できるアンテナとしてのハードはこの円安の中で安価と言えるでしょう。

1ヶ月間は無料で使用でき返品可能ですので気に入らなければ返品ですが、私の場合はあくまで仕事用に緊急時や災害時に使用するだけなので、日本中のStarLink提供地域でどこでも使用可能なRVプランでの契約です。料金は1ヶ月15,100円ですが、使うときだけ1ヶ月単位で契約できるサブスクなのです。素晴らしいですね。
もうすぐヨット/ボートなどのマリン用や車で走行しながら使用できるタイプもデリバリーされるようなので夢が広がりますね。

私の場合はあくまで仕事用に緊急時や災害時に使用するだけなので、日本中のStarLink提供地域でどこでも使用可能なRVプランでの契約で1ヶ月15,100円、使うときだけ1ヶ月単位で契約できるサブスクなのです。素晴らしいですね。
消費電力も50Wほどらしいので、車の12Vシガー用インバーターで使用可能です。
これは男のロマンですねー。将来はヨットなどにつけて旅をしたいものです。

ポールは2.25mの間違いでした。StarLink公式ショップページはこちら

StarLink衛星インターネットサービスの原理はこの動画が詳しいですが難しい。。私も勉強中です。

 

アラスカやカナダ、北欧でもStarLinkが使えるようになったようです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です