テスラ5年目のユーザー車検!

テスラに乗って5年になり2度目の車検になります。83.782km走りました。初回車検時の内容はこちら
テスラのユーザー車検はとっても簡単で格安。合計48,180円でした。初回車検は重量税免除なので23,180円ほどです。車重2~2.5tのモデルSの価格ですので2t以下のモデル3なら更に安価です。
税金はもちろん、油脂類交換も最小限ですので本当にランニングコストが安く助かります。
まずは車検の予約サイトで予約です。私は神戸なのですがたまたま翌日の午前中に予約が取れました。

到着してまずは継続車検用紙の購入です。(用紙代)30円
重量税(自動車重量税印紙)25,000円(2~2.5t)
検査費用(自動車検査登録印紙等)2,000円
そして自賠責保険に加入します。21,150円(24ヶ月)
合計48,180円。これ以外かかりませんでした。
初回の車検は重量税免除なので、合計23,180ほどと思います。
神戸の場合はここで自賠責保険に入るとお姉さんにアメちゃんもらえます❤️

書類、検査票に予約番号(サイトで予約した際に与えられる番号です)、車体番号、ナンバープレート、走行距離、住所氏名などの必要事項を書いたら検査受付です。書き方は見本を参考にすれば簡単です。印鑑は無くてもサインで構いません。整備は車検後整備でも構いませんので、記入しなくても車検取得は可能です。その場合は「後で整備してくださいね」と言われ検査コースに行くように指示されます。コースで順番に並びます。

検査に入る前に検査官に書類を渡し、
1、ライト類点灯確認(ヘッドライトLo/Hi 、ウィンカー、ハザード、ブレーキランプ、バックランプ、フォグランプ)
2、ウォッシャー液とワイパー、ホーンの動作確認と、走行距離の確認
3、次に「ボンネットを開けて」と言われますが、これは車体番号を確認するためで、私の車の場合はサイドシルにありますので、フランクは開けずに、ドアを開けカバーをパカっと外してどうぞするだけです。(テスラでも年式や車両により車体番号の位置が異なることがありますので、念のために確認しておいてください。わからなければテスラに聞いてください)
4、検査員に書類を返してもらうときに、「この車は電気自動車でAWD(四輪駆動)」と念のため伝えましたが、こちら神戸のコースでは4輪でスピードを計測するため特に指定する必要はないそうです。
検査場やコースによりスピードセンサー位置を指定する必要があるようです。
また、初めて車検を受ける方は、「初めてのユーザー車検です」など伝えれば丁寧に教えてくれると思います。

そしていよいよコースに入ります。試験会場やコースにより異なるとは思います。
サイドスリップを計測されますので必ずまっすぐにコースに入ってください。
(今回若干斜めに入りサイドスリップで一度落されました)
ブレーキ、速度計、サイドブレーキ、ライトの光軸テストです。テスラの場合、サイドブレーキはPボタン長押しというのを忘れないでください。
速度計の検査はシフトをD(ドライブ)に入れて加速し40km/hでパッシングするタイプでした。
トラクションコントロールはONのまま(スリップスタートはせず)で大丈夫でした。

最後に下回りのチェックです。テスラはエンジンがないのでオイル漏れはないとは思いますが、ドライブシャフトブーツなどのグリス漏れなどもチェックされますのでご注意ください。ここでもサイドブレーキ検査されました。
合格すれば右の機械に検査票を入れ印字します。
ガソリン車なら排ガス検査がありますがスルーです。

もしライトの光軸テストで不合格の際は、検査場の近辺に必ずあるテスター屋さんに検査票を見せて調整を依頼してください。テスター屋の場所は最後に検査官に聞けば教えてくれるでしょう。

全て合格し、最後に検査票に合格印が押されたら検査終了です。
その後、検査票と書類を提出たら車検証とシールの受け取りです。
フロントウィンドウに貼るシールは後で張り替えてくださいね。
これでテスラの車検は終了です!

テスラはオイル交換などの必要もなく、基本的にタイヤだけ替えれば良い車です。ですが日本のテスラは念のため毎年の整備を薦めています。
大切なこととして、ブレーキフルードは2年ごとの交換になるので命にかかわる部分ですし湿気の多い日本では行った方が良いと思います。フルード交換により結構タッチが変わったりするもんです。そしてモデルSは2年ごと、Xは4年、3は6年ごとのエアコンのデシカント(乾燥剤)交換を推奨されています。
また、4年8万キロごとにバッテリー冷却液交換があります。これは高電圧バッテリーを冷却する大切な機能なので必須と思います。最低でも4年に一度はテスラで整備をした方が良いと思います。あと個人的には足回りのチェックも2年に一度はテスラで確認される事をお薦めします。詳しくはテスラにお尋ねください。
また、車検取得は自分でするということで、車検整備だけお願いすることもできるのではないかと思います。

前回テスラでの車検整備36,000円(ワイパー、エアコンフィルター、キーフォブ電池込み)、車検代行費39,000円でした。

お疲れ様でした~。帰りにハーバーランドで充電しながらランチでもしてちょっと遊んでから帰りましょう☺ 
京都ナンバーのモデル3さんが充電中でした。ようこそ神戸へ❣️

本記事につきまして間違いあればお教えくださいますようお願いします。
テスラでは推奨される整備内容をホームページで公開していますのでご参照ください。

以下モデルSの年ごとの整備内容について。
現行車では一部変わっている場合もありますのでご注意ください。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です